気になるvio脱毛の流れ

vio脱毛を利用する前の流れ

vio脱毛の人気も高まっていますし、自己処理の限界を感じている人も多いです。ワックスを使ったり脱毛サロンで施術を受けてみても、一時的にはつるつるになってもまた生えてきたりしますし、そうかと思えば薄くなったような気がするというだけに終わる事も多いです。

医療脱毛でしっかりとvioラインの処理をしていこうと思ったら、まずは無料カウンセリングをするところから始めていきます。デリケートな部分の脱毛なので緊張するかもしれませんが、意外に相談をしてみると他の部位と同じように一つのパーツとして相談をする事ができますから、それほど気にしなくても大丈夫です。

一通り説明を受けて契約をすると決まれば支払いなども済ませていく事になります。そして予約した当日までに幾つかしておかないといけない事があるのでそれも済ませておきましょう。他の部位を脱毛した事がある人なら経験はあると思いますが、vio脱毛をするならvioラインも同じように毛を剃っておかなくてはいけません。oラインに関しては殆どのクリニックやサロン側でしてくれるので、それ以外の所はきちんと処理をしていきましょう。生理が重なると施術は出来ないので、すぐ連絡して予約日を変更しましょう。

vio脱毛の当日以降の流れ

予約日には遅刻しないように出かけましょう。遅くても5分ぐらい前には到着して受付を済ませておきたいところです。自分の順番が来たらスタッフが声をかけてくれますので、施術する部屋へと移動します。vio脱毛ですから、下着は取って用意されているタオルを下半身に巻きつけるようにしておきます。

照射する順番はクリニックなどによっても変わりますが、oラインからiライン、vラインと進めることもあれば、その逆で照射していくところなど様々です。照射しない部位についてはタオルなどで隠しながら行います。それほど広い範囲ではないので、一つの部位で大体10~15分ほどを目安に考えておきましょう。事前処理不要の所だと、施術前にまずシェービングからしてくれますのでもう少し時間はかかります。

施術が終われば、クリームやジェル、軟膏などを塗ってからクールダウンとなります。照射後は皮膚が熱を持っているため冷やさないといけないのです。これも10分ぐらいは冷やしてもらうことになります。事前に洗浄しておくかどうかですが、クリニックやサロンのお手洗いはビデ付も多いので綺麗にしておく方が自分でも安心できます。施術の流れとしてはほぼどこも同じですから、気軽に脱毛の相談をしてみて下さい。